ボランティアリーダー募集

さあ、あなたも一緒に子どもたちと遊びませんか?

0313川遊び 現在、YMCAせとうちには約70名の大学生ボランティアリーダーが在籍しています。その多くは、大学に入るまでボランティアをほとんど経験したことがなかった学生達です。しかし、その学生達はYMCAでたくさんの子どもたちと出会い、共に過ごす中で、いつしか鍛えられ、立派なリーダーとして成長していきます。
 子ども達にとってリーダーは、学校の先生と児童のような縦の関係ではなく、かといって友達のようにフラットな横の関係でもありません。言うならば、緩やかな“ナナメの関係”にあります。時には子どもたちと一緒に泥んこになって遊び、時には子どもたちの涙に寄り添い、時には真剣に叱ってくれるリーダーは、子どもたちにとって憧れでもあるのです。成長過程にある子どもたちと、大人になりきっていない(未成熟な)学生が出会うことで、「教える者」と「習う者」という関係を越えて、互いに成長する関係が作られるのです。
 リーダーと一緒に活動をしてきた子どもたちは、「僕も(私も)大学生になったら、あんなリーダーみたいになりたい!」と言います。このボランティアリーダーこそ、YMCAせとうちの最大の魅力なのです。

「私ではない誰かのために。その誰かの笑顔のために。」

リーダー達の在籍している大学
岡山大学           倉敷作陽大学
岡山理科大学         就実大学
岡山商科大学         中国大学
川崎医療福祉大学       ノートルダム清心女子大学
吉備国際大学

リーダートレーニング
 誰でも初めから立派なリーダーだったわけではありません。子どもたちの前に立つために、様々な研修(リーダートレーニング)を実施しています。リーダートレーニングは、子どもたちの良きお兄さん、良きお姉さんとなるための、自分磨きです。

その1・・・座学リーダートレーニング
 「子どもとの接し方」、「野外教育の意義」、「ボランティアとは」・・・などのテーマごとに、専門分野の講師を招いて講義形式(座学)のトレーニングを実施します。今まで知っていると思っていたことも、掘り下げて学ぶことができます。

0313ボートその2・・・実技リーダートレーニング
 「野外料理の仕方」、「キャンプファイヤーのすすめ方」、「歌・ゲームの指導方法」、「自然体験活動の方法」などの技術を学び、磨きます。このために、6月中旬の土日を使って1泊2日のキャンプを行います。リーダー自身がキャンプを先行体験することで、その楽しさを子ども達に伝えやすくなりますし、リーダー同士のつながりや関わりも深くなります。

その3・・・スキーリーダートレーニング
 12月から3月にかけて、3つのスキーキャンプを実施しています。このキャンプにリーダーとして参加するために、まずリーダー自身のスキー技術を向上させ、雪国特有の危険な場所の把握を行います。スキーの指導は、現地スキー学校のインストラクターが懇切丁寧に行いますので、スキー経験がなくても大丈夫です。

新入リーダー説明会

「この春からYMCAせとうちでボランティアリーダーをやってみたい。」
「興味はあるけれど、実際どんな活動をしているのか知りたい。」
「今、リーダー活動をしている人の生の声が聞きたい。」
             
 
そんな皆さんのために、「新入リーダー説明会」を実施します。説明会に来て、詳しい話を聞いてから考えても遅くはありません。また、実際に活動をしているリーダー達から、活動の様子を聞いたり、どんなところに喜びを感じるかを教えてもらうこともできます。
まずは一度説明会に来てみてください。
 
       日 程            時   間
1回目  4月14日(月)      17:00~18:00
2回目  4月19日(土)      14:00〜15:00
3回目  4月25日(金)      17:00~18:00
4回目  5月13日(火)      17:00〜18:00
※説明会の実施場所は、すべてYMCAせとうちです。
※事前の予約が必要です。

ボランティアリーダー募集Volunteer Leaders

RSS 2.0