フィランソロピー協会入会のお願い

共に生きる
地域社会を求めて


企業の社会貢献活動を推進する
YMCAせとうちフィランソロピー協会入会のお願い

企業の社会的責任(CSRCorporate social responsibility)が現代の社会で大きく問われています。「企業はそれぞれの活動を通して地域社会に貢献するだけでなく、組織で働く社員がそれぞれの地域において、よき市民としていろいろな形で社会に奉仕することが必要」と語る経営者も増えています。
しかし現実にはどうしたらよいかわからないで戸惑っている企業が多いのも事実です。一方YMCAをはじめ、各種NPOボランティア活動はさまざまの分野ですばらしい働きをし、社会に貢献していますが、そのほとんどが働き手の不足や経済的困難を抱えています。
熊本YMCAでは既に11年前から企業とYMCANPOとをつなぐ組織「YMCAフィランソロピー協会」を設立し、熊本にある全国や地域の有力企業50数社が加盟、福祉や国際、環境などに関する公益活動が活発に展開されています。
そこでYMCAせとうちは、企業の社会貢献活動をさらに充実させていただくために「YMCAせとうちフィランソロピー協会」の発足を企画いたしました。「フィランソロピー」とはギリシャ語の「人間愛」という言葉からきており、人間愛にあふれる社会を目指す企業の社会貢献活動を表す言葉として使われています。私たちもこの組織を通して、企業とNPOボランティアが共に力を合わせて、岡山をよりよい地域にしていこうと願っています。この趣旨に応えて、20社の企業が発起人として名を連ねてくださり、協会活動に励んでいます。
つきましては、趣旨ご理解の上、是非とも当協会に入会し、共により良き社会を創設していこうではありませんか。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

ネットワーク図

企業ボランティア活動を支える「YMCAフィランソロピー協会」ネットワーク
YMCAせとうちフィランソロピー協会は企業の皆様とボランティアを必要とする団体とのコーディネーターの役割を果たします。情報は事務局から企業の担当窓口へ送られ、その情報は社員個人へと伝えられます。社員の方は自分自身が興味のあるボランティア活動を選択し、楽しく参加することができます。
幹事会はご賛同頂いた企業各社のメンバーにより構成され、協会の具体的な活動計画の立案や、地域社会に向けて必要な提言を行います。

活動内容

人と地球を愛する企業人へ
1 社会貢献(ボランティア)活動の情報提供と支援
例)
・町の落書き調査、消去活動
・福祉施設でのバザー協賛
・児童養護施設でのボランティア奉仕
・ニュースレターの発刊

1


2 協会幹事会が企画して行う社会貢献活動への参画
例)
・チャリティ駅伝大会  
・交流ボランティア
・新入社員ボランティア入門講座(車いす乗車体験、食事介助体験など)

2


3 YMCAせとうち及びNGO、NPOが行う国際及び地域ボランティア活動への
参画と援助

例)
・国内外の災害援助活動
・ボランティアユースへの案内
・各種イベント、セミナーへの案内
3

入会手続きについて

(1)協会申込み用紙に必要事項を記入のうえ、FAXまたは郵送でお送りください。
(2)参加企業会費として、年会費10万円 又は 5万円をお振込みください。
 *金額による特別な差違はございません。ご都合に合わせてお選びください。
*以下の口座にお振込みください。
 中国銀行  本店      普通 3173199
       YMCAせとうちフィランソロピー協会 代表 正野隆士(ショウノタカシ)
 トマト銀行 中山下支店   普通 7127971
             YMCAせとうちフィランソロピー協会 代表 正野隆士(ショウノタカシ)
(3)事務局より入会確認のお手紙をお送りします。
 
4.事務局 財団法人 YMCAせとうち(担当:太田直宏)  086-223-1509
                        岡山市北区中山下1-5-25

協会会員

YMCAせとうちフィランソロピー協会会員
 
発起人代表  社会福祉法人旭川荘  名誉理事長     江草安彦氏
幹事長    下津井電鉄(株)       代表取締役社長  永山久人氏
副幹事長    (株)荒木組       代表取締役社長  荒木雷太氏

フィランソロピー協会入会Philanthropic Association

RSS 2.0