ハチ高原スキーキャンプB報告書

2018-01-26 (Fri) 15:08

ハチ高原スキーキャンプBの報告書です。
『キャンプはリーダーが作るのではなくて、みんなも一緒に作るんだよ』と話をしました。
キャンプを作っていくには
『どうすれば、みんなが楽しく過ごせるか』を考えないといけません。

こどもたちは3日間、いろいろな形でそれを示してくれました。
ある女の子はスキーのグループで転んだおともだちがいたときに『大丈夫?』と声をかけ、
また上手く滑れたときには『すごいね〜!上手じゃん!!』と声をかけています。
また、食事の際、小さい学年のおともだちの配膳を手伝ってくれる男の子もいました。
それぞれのおともだちに『なんで、そんな風に優しくできるの?』と問うてみると、
『小さい頃からキャンプに行って、リーダーたちがしてくれた風にしてる』とのこと。

YMCAは、昨年10月から『みつかる つながる よくなっていく』という
新しいブランドスローガンを掲げ活動を行っています。
このキャンプ中にも、ふとした瞬間にこどもたちのつながりや
さりげない優しさを見せてもらえました。

また、ぜひともキャンプにお越しください。
新しいつながりや笑顔に出会えることを楽しみにしています。
キャンプディレクター:有安 紀


 

お知らせ開催情報やご報告

Blog Calendar

RSS 2.0